2011年03月15日

日常が

ママさん、シーはここにいるにゃよ
SBCA1046.JPG


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

深夜というか明け方揺れを感じ、真っ暗闇でニュースをみていたら
(今のところ我が家は計画停電のグループに入っていないのですが、節電を心がけています)
膝をちょいちょいされました。

ご心配いただきありがとうございます。
当日私は自転車で外を走っていました。
体験した事のない揺れで数秒は理解不能でした。
道で泣いている帰宅途中の低学年の子達を落ち着かせながら帰宅すると
シーがベッドの下段で小さくなっていました。
(くつろいでいる時は二段目で大きく?なっています)

当たり前の日常がどれほど大事なものか
便利な世の中はどれだけリスクがあるものだったのか
考える日々です。

被災地の方達、どうか頑張ってください。
そして今、生死をかけて現場にいらっしゃる作業員の方達や救助の方達、東電、政府の方達
不眠不休で頑張っている全ての人にエールを送ります。

余震もまだ続いています。
みなさんもお気をつけて。

四葉四葉四葉

ニックネーム きらきら* at 12:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キラキラ*さんもシーちゃんもご無事で何よりです。
ほんとにひどい地震で被害も尋常じゃありませんが私も節電や募金などできることから毎日やっているところです。
ほんとになんでもない生活がどんなに幸せなことなのか・・・改めて実感させられています。ぽち☆
Posted by ノルラン at 2011年03月15日 20:01
きらきらさんもシーちゃんも無事で何より!!!

ピーター・タスカ氏の言葉、
ニコラス・クリストフ記者のコラム、
読み入ってしましました。

今、じぶんができる事をやる。

頑張りましょう!!!

ポチ☆
Posted by ぶりお。 at 2011年03月15日 21:32
御無沙汰しております><
きらきらさん御一家が無事でなによりです。
今日から4月、被災地も少しは暖かくなったでしょうか?
今はまだ復旧中で、皆さんが頑張られてると思います。
日本の底力で被災地の皆さんに笑顔が取り戻せますように。。。
Posted by 神崎愛香 at 2011年04月01日 14:11
昨夜大阪まで届く大型の余震など
原子力を含めまだまだたいへんな事態の中で
全精力で戦われている人に敬意を感じざるを得ません。一方で政治家達の行動とマスコミの報道視点に憂い、いっぽうでしっかりした日本人を観たことに対する誇り・・・・

はやく、みんなで桜咲く日本を楽しめる日がくることを願います。
Posted by 茶々 at 2011年04月08日 18:41
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2592311

この記事へのトラックバック